お気軽に何でも連絡・ご相談ください♪

【レポート】赤ちゃんと野球観戦@ZOZOマリンスタジアム!座席は?スケジュールは?

この記事では

  • 2021年5月30日(日)千葉ロッテマリーンズvs広島東洋カープ戦
  •  赤ちゃん(11か月)、夫、夫の友人と4人で野球観戦した

レポートをお送りします。

  • ZOZOマリンスタジアムのこども向け施設情報を知りたい
  •  座席のおすすめを知りたい
  • 試合中の子どもとの過ごし方を知りたい

という方におすすめの記事です。

ではでは…

こんにちは、広島東洋カープファン宇佐ナツと申します。

すみません、ZOZOマリンスタジアムのレポートだと言うのに、広島ファンです(笑)

今回、初めて息子を連れて野球観戦をしたので、

そのレポートをお届けします。

突然ですが、

赤ちゃんと野球観戦を楽しむには次のポイントを押さえておくのが大事だと感じました!

赤ちゃんと野球観戦を楽しむポイント3つ
  • 場所を事前確認 
  •  ざっくりとしたスケジュールを立てる
  •  野球観戦ではなく、スタジアムを楽しむと考える

このポイントを押さえながら、レポートをお送りします。

ZOZOマリン観戦スケジュールwith赤ちゃん

初めに、約半日のスケジュールをお伝えします。

13:00
駐車場へ駐車
スタジアム海側駐車場へ駐車
13:10
おみやげshopを見て回る
ベビーカー必須。
13:30
ベビーカーを預ける
球場内へはベビーカー持っていけません!(詳細あり)
13:40
入場
入場時に持ち物checkや検温あり。息子はヒップシートで抱っこ
13:50
昼食
息子はベビーフード、私たちは売店で済ませました。
14:00
試合観戦
息子はじめてのプロ野球観戦!

座席については後ほど詳しく。

14:40
ベビールームで遊ぶ
コロナの影響はあったものの楽しく過ごせました。

(詳細あり)

15:30
お昼寝
パパと2階売店前でお昼寝。モニターがあるので試合観戦できます。
16:30
試合観戦
お昼寝から起きてちょっと観戦。
17:00
退場
試合が終わる前に混雑を避けて退場。

赤ちゃんと野球観戦するなら試合全ては見れない…なんて口コミもありますが、

この日は試合1時間前に到着し、試合終了までスタジアムにいました。

見てわかるように、試合を生で観戦していたのは計1時間いかないくらい

ベビールームを利用したり、お昼寝させたりと大人が観戦できる時間が減りますが、

選手紹介を見たり、試合結果がその場でわかるのは嬉しいです。

では、ベビーカー置き場、座席とベビールームについてのレポートを詳しく紹介します。

ベビーカーは入場前にベビーカーゾーンへ

 

ベビーカーはスタジアム内に持っていけません。

入場前にベビーカーゾーンで預けます。

ベビーカーゾーン情報
  •  場所:球場正面パネル横orFクーリッシュシート階段下
  •  受付で名前、電話番号を記入
  •  クロークチケットを貰い預ける
  • 返却時にクロークチケットを見せる

私たちはマリーンズショップを出た後にすぐベビーカーゾーンを見つけてそこで預けました。

クロークチケットとは、プラスチックでできたチップに番号が書かれているものです。

試合終了直前に退場したので、返却もスムーズでした。

子どもとZOZOマリンで観戦するなら3塁側はやめておこう

タイトル↑のとおりです(笑)

今回、夫の友人(独身)がチケットを予約してくれました。

だいたいこのあたりです↓

眺めはこんな感じ↓

眺めは最高なんですよ( ノД`)シクシク…

試合前に練習する選手が見れたし、打線も見られるし!

ただ…子どもを連れての観戦はおすすめできません。。。

3塁側のデメリット

①ベビールームまで遠い

ZOZOマリンスタジアムのベビールームは1階1塁側にあります。

3塁側からここへ向かうには、1階の売店通りを抜けなければならないのですが、

試合中だと人も多く、なかなか前に進めません。

3塁側席はやめましょう。

外野からも少し距離があります。

②午後からの日差しが全て注がれる

外野は日陰になってます。

観戦したデイゲームの時間帯、座っていた席に日陰はゼロ(泣)

2階席も試合後半になるにつれて日差しがあたるようになり、

後ろに座っていた親子もとても暑そうでした。

夏休みのナイトゲームでも、試合開始時は西日が当たるので避けたほうがようでしょう。

もし次観戦するなら使いたい席

①内野1塁側

参照:ZOZOマリンスタジアムHP

日差しが多少入るかもしれませんが、ベビールームに一番近い、1階内野1塁側をおさえたい!

1階の飲食店だけでも十分たのしめますよ。

②シートMロッソ

参照:ZOZOマリンスタジアムHP

絶対日陰が良い!雨でも観戦したい!

という方はこの席がお勧めです。

座席は広くないけれど、細いカウンターテーブルがあるので食べ物等を置けるのがありがたいです。

③お座敷ボールパーク(8名席)

参照:ZOZOマリンスタジアムHP

友人何人かと一緒にワイワイ観戦したい!

座敷だから、小さい子がいても遊ばせられる!

ちなみに、座席の価格は変動するのでホームページで確認してくださいね!

ZOZOマリンスタジアムのベビールームは快適!

参照:ZOZOマリンスタジアムHP

私(母)と息子2人で1時間ほどベビールームに滞在。

思っていた以上に快適でした!

入場時に消毒・マスク・記入

新型コロナウイルスの影響で、入場の際には氏名と連絡先の記入がありました。

また、私たちが行った時には休憩室の人数制限も。

状況によって手続きや利用可能人数は変化するので、スタジアムに問い合わせをお勧めします。

休憩室で沢山遊んだよ!

約8畳ほどある休憩室には、

・ベビーベッド

・布団

・おもちゃ

・簡易ロッカー(小学校のロッカーみたいなもの)

がありました。

おもちゃが置いてあったのが意外でした!

私たちが行った時には他に2組の家族がいらっしゃいました。

3歳の男の子と8か月の男の子。

遊ぶときは距離が近くなってしまいますが、まぁしょうがない。

11か月の息子はおもちゃで遊んだり、お兄ちゃんと追いかけっこしたりして楽しみました。

ZOZOマリンスタジアムには子ども向け施設が充実

ベビールームのおむつ台 参照:ZOZOマリンスタジアムHP

ベビールームには、休憩室の他にも授乳室やおむつ替えスペースもあります。

男性も入室できますが、使用状況によっては入室を遠慮してもらうこともあるそうです。

その他、ZOZOマリンスタジアムにある子ども向け施設を紹介します。

①キッズスクエア

参照:ZOZOマリンスタジアムHP

キッズスクエアはスタジアム内に人工芝が敷かれているスペースです。

小さなお子さんが休憩したり、かけっこしたりできます。

新型コロナウイルスの影響で人数制限や受付での記入があります。

②マリン広場(スタジアムの外)

参照:ZOZOマリンスタジアムHP

③トイレのおむつ替えシート

客席通路側にある女子トイレにはほとんどおむつ替え台が設置されています。

ただ、小さいトイレだと水道のすぐ横で他のお客さんが手洗いできなかったりします。

【おまけ】野球観戦の持ち物

ZOZOマリンスタジアムの施設と使ったレポートを紹介してきました。

最後におまけですが、野球観戦に持っていったものを紹介します。

移動

・ベビーカー

・ヒップシート

抱っこ紐だと着脱が面倒だし、暑いのでヒップシートを利用しました!

スタジアム内の移動には必須!

お子さんが歩けても疲れて抱っこをせがまれた時、階段の上り降りきっついですよ。

食事

・保冷ボトル&麦茶

created by Rinker
KINTO(キントー)
¥3,080 (2021/10/23 07:19:10時点 Amazon調べ-詳細)

マグではなく保冷ボトルが良い。暑いから。

・ベビーフード

created by Rinker
キユーピー ベビーフード
¥974 (2021/10/23 13:02:49時点 Amazon調べ-詳細)

お皿が必要ない弁当タイプが◎

・スプーン

・食事エプロン

洋服が汚れるのが嫌なので食事エプロン持参。たためて便利。

 

暑さ対策

・ハンディファン

絶対必要。子どもにも大人にも。

・帽子

・日焼け止め

普段は塗らないけど、長時間外出時は塗ってます!

・タオル

その他

・おむつ、おしりふき

・シールブック

車での移動中、試合中に大活躍。ありがとう、ぷしゅぷしゅ。

・絵本

・着替え一式

まだ野球観戦が早いと思うならスカパー登録でおうち野球観戦も楽しい

 

ここまで記事を読んで、まだ子どもを連れての野球観戦は早いなぁと感じたら…

\おうちで観戦しましょう!/

スカパーでJSPORTなどのチャンネルを登録して観戦してみてはいかがでしょうか?

スカパー公式HPをCHECK

しっかり準備すれば赤ちゃんともZOZOマリンスタジアムを思いっきり楽しめる!

赤ちゃんと行くZOZOマリンスタジアムの野球観戦レポートをお届けしました。

行く前にはスタジアムの公式ページを見てしっかり準備しましょう!

参考 ZOZOマリンスタジアム公式HPZOZOマリンスタジアム公式HP

そして、3つのポイントをおさえる!

赤ちゃんと野球観戦を楽しむポイント3つ
  • 場所を事前確認 
  •  ざっくりとしたスケジュールを立てる
  •  野球観戦ではなく、スタジアムを楽しむと考える

皆さんがお子さんと一緒に楽しく野球観戦できますように♪

 

このブログでは他にも子育てに役立つ記事を紹介しています。

【レビュー】初めてのおもちゃサブスクにChaChaChaを選んだ理由! 【西松屋ポイント制度】プレママは登録すべき!ミミちゃんスマイルプログラム

良かったら読んでいってくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください